スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6.5T

次はM05です。

103に積んでたホビーネットESCを、Mに載せます。
モーターは、HOBBYWINGの6.5Tにします。
ブレーキが心配ですが、Mならまぁいいでしょう^^

M1.jpg

しかし、巨大なESCです~。
キャパシター?もデカイ!
左側がヘビーな感じです。
まぁこれで、全車センサー付車になりました。

M2.jpg



スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

TAMIYA M05

Mシャーシもあります。
以前はM03Rのブルーバージョンでしたが、M05PROが発売されまして
なにげに調べてみるとキットを買わんでもパーツでM05になるじゃん♪
ってことで、近所のRCリカーズさんで部品購入し組みました。
たしかステアリングロッドがカスタマー扱いでしたがリカーズさんで手配してもらいました。
闇でスピードパッションのアンプ&モーターは安さ地域一番店だったりします・・・
当然私もお世話になってます。ちなみにご夫婦でレース活動もされていて、買い物に行くと
マニアックなお話&情報を提供してくれます。(ドリフト系のパーツがないのがちょっと残念だったり・・)

で、M05です。
M用アルミダンパー、M05用ボールデフ、M03Rのアルミアップライト&Cハブ、スパイスサスアーム、
チタンビス、位ですね。意外とシンプルです。以前のM03Rがアホみたく青かったんで・・・
m05 1
eZRun35A+kv4300モーター(センサーレス)
フタバ9550
フタバR603FS
m05 3
タイヤはサイクロンで使ったスポンジタイヤの小径です。
なので、リヤ幅は30mmあったりします。
m05 2
コースにもよりますが、これが走る所は結構ストレートが長いので23T位だと緊張感もなく
つまらないので、仲間内で走る時はブラシレス=Kv5000前後、ブラシ=12T位?でチキチキです。
当然リポなのでもはやチキチキのスピードレンジじゃない気もしますが、結構楽しいですね~。
m05 5
写真を撮り忘れましたが、M05の魅力は低いツーリング系のボディが載ることです。
以前は、コミカルレーサーのボデイを好んで載せていましたが、最近各社から発売されている
ツーリング系のボディはよく走ります。
スピード狂の私はもうミニクーパー系のボディを載せることはないでしょう。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

R31LINE

Author:R31LINE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。